読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠障害の改善策は朝日が効果的であるんじゃいかなと思う

睡眠障害で悩まされている人って、実に多いんではないかなと思います。

しかし、ずっとそれで悩まされている人は少なく、むしろ一定期間や一時的になったことがあるという人が多いように思えます。

ようするに睡眠障害って治せるものだということをワタシは言いたいです。

かくいうワタシも睡眠障害かどうかは当時調べもしなかったのでわからないですが、朝方の朝日が見えてからでないと眠れないという現象が1年ほど続きました。

その原因は精神的ショックによるもの。

自分の理想の未来と現実があまりにも離れていてホントに突然そのような状態に陥りました。そしてそれを直すのはホントに苦痛…

というか、やり方がわかりませんでした。ただはっきり思ったことはやはり自分の考えを治さなければいけないと思ったのは覚えています。

そして、しばらく1年ほど経って治ったのですが、今思えばそれはどうも違っていた気がします。

これはワタシのウル覚えの記憶で確かではないですが、確か私は部屋を書いて2週間ほどしてそこから徐々に眠れるようになりました。

そして、それを推察して前の部屋と比べて違った点は部屋の間取りや置物はほとんど一緒ですが日の当たる場所だけが違いました。

なので、ワタシは朝日って睡眠障害の人にはとても密接な関係であるんじゃないかなと個人的に思えます。